中国への米輸出を4年ぶりに再開

印刷

全国農業協同組合連合会(JA全農)2007年6月24日、中国への米の輸出を03年以来、4年ぶりに再開した。輸出されたのは新潟県産のコシヒカリと宮城県産のひとめぼれで、合計24トン。中国の富裕層向けに販売される見通しだ。中国への米輸出は検疫上の理由で03年に禁止されたが、07年4月の首脳会談で、事前に米を消毒することなどを条件に再開することで合意していた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中