オウケイウェイヴ、文書共有サービス開始

印刷

オウケイウェイヴは2007年7月20日、ドキュメント(文書)を共有できるサイト「docune(ドキュン)」をオープンした。同サイトでは、WordやExcelなどの特定のソフトウェアで作成したドキュメントをアップロードすると、Flash形式に変換されて公開される。公開されたドキュメントには、コメントをつけたりもできる。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中