ヤフー、ネット商店街の出店料を引き下げ

印刷

ヤフーは2007年11月1日から、ネット通販の商店街「ヤフー! ショッピング」に参加する店舗がヤフーに支払う月額固定費(出店料)を引き下げる。現在1万9,800円~19万8,000円の5段階ある料金プランを、1万9,800円、2万9,800円、4万9,800円の3段階に変更する(価格はいずれも税別)。あわせて、1社あたり最大2万点だった販売商品登録数の上限を撤廃する。同社は「この秋、出店しているショップがもっと売りやすくなるようリニューアルする。料金体系の見直しもその一環。EC市場はまだ伸びると見込んでいて、これをさらに強化していく」(マーケティング担当者)と話している。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中