芸能界タブーに挑戦 デヴィ夫人ネットで大人気

印刷

   「笑っていいとも」の2007年9月4日放送で、ゲスト出演したデヴィ夫人が、「SMAP」リーダーの中居正広さんを指し「だって、中居君は倖田來未って恋人がいて…」と発言したものだから、スタジオが騒然となった。ジャニーズ事務所のタレントの交際をテレビ番組で触れるのはタブー視されていて、それを打ち破ったとし、ネットでは、「デヴィ夫人は勇者だ!」「デヴィ、最高だ!!」など賞賛するカキコミがたくさん出ている。

「なんだ!デヴィ夫人って!?スゲーよ!スゲーよ!」

デヴィ夫人は、化粧品もプロデュースしている(公式ウェブサイトより)
デヴィ夫人は、化粧品もプロデュースしている(公式ウェブサイトより)

   問題のシーンは「女の品定め」のコーナー。「笑っていいとも」火曜日の男性レギュラー5人を品定めし、ゲストの女性が、恋人にしたい男性を1人だけ選ぶという内容だ。登場したデヴィ夫人は、恋人は「おりこうさん」がいいとし、5人それぞれの「豆知識」を披露するように言った。

   デヴィ夫人は最初から中居さんに厳しい。「なんか中居さん、頭、カラッポみたいよ」とか、中居さんがコーヒー豆の豆知識を話すと、「なんか、作り話みたい」。さらに、「SMAP」の結成当初、稲垣吾郎さんはメンバーではなかった、ということを話すと、「こんなのチシキ~?」。そして、最終的に恋人に選んだのがお笑いタレントの山口智充さん。中居さんは最下位の「問題外」にランクされた。

   そして、なぜ最下位にしたのかと問われると、

「だって、中居君は倖田來未って恋人がいて・・・」

とトンデモ発言。会場は騒然となり突然、お笑いコンビ「品川庄司」の庄司さんがステージ中央に飛び出してきて、

「なんだ!デヴィ夫人って!?スゲーよ!スゲーよ!」

と絶叫。司会のタモリさんなど他の出演者は、半笑いで固まっている、といった状態だった。中居さんはテレ笑いのようなものを浮かべ、何かを振り払うかのように自分の顔の横で右手を動かした。そしてすぐにCMに入ったのだが、中居さんはその直前に、

「ありえないから~!!!」

と叫んだ。

   この模様は「ユーチューブ」や「ニコニコ動画」などに投稿されたが、テレビで、または動画で見た人達の評価は、デヴィ夫人に対し、かなり好意的なものが多いのだ。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中