日産「マーチ」 25周年を記念し復刻色限定仕様車を発売

印刷

日産自動車は、「マーチ」の発売25周年を記念して人気のボディーカラーの「復刻版」を2007年10月9日から売り出した。マーチは1982年の発売以来、個性的なカラーデザインを魅力のひとつとしている。現在の3代目マーチは02年の投入時からすでに28色を採用してきたが、そのうち16色は生産を終了している。同社は「マーチ12E」「マーチ14E FOUR(寒冷地)」をベースに、生産終了している色のうち要望の高かった「ショコラ」と「パプリカオレンジ」、「アクアブルー」の3色を、各色250台、合計750台の復刻限定仕様車とした。価格は、「12Eリミテッドカラー」が126万円、「14E FOURリミテッドカラー」は146万6850円(いずれも税込み)。予約受け付けは、日産自動車ホームページ「羅針盤」の中の「マーチ Webカタログ」(http://www.nissan.co.jp/MARCH/)まで。

日産自動車から「マーチ」発売25周年を記念した限定仕様車
日産自動車から「マーチ」発売25周年を記念した限定仕様車
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中