サッポロHDとモルガンが不動産部門で提携

印刷

サッポロホールディングスは、モルガン・スタンレー証券と不動産事業での企業価値向上を目指した戦略的業務・資本提携を行うと2007年10月30日に発表した。強固な関係を築くため、08年度上期に東京都にある複合施設「恵比寿ガーデンプレイス」の土地建物を証券化し、15%を500億円でモルガンに売却。また、モルガンは08年6月末までに市場でサッポロの株式の5%を買い付ける。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中