視聴体験を共有できる動画サイト BIGLOBE

印刷

NECビッグローブは、インターネットで複数の視聴者が同時に動画を視聴し、アバター(自分の分身のキャラクター)を操作することで、他の視聴者と視聴体験を共有することができる視聴者参加型ポータルサイト「みんなでBIGLOBEストリーム」
(URL:http://labs.broadband.biglobe.ne.jp/neo/)を2007年11月1日から始めた。任天堂の家庭用ゲーム機「Wii」のブラウザでも利用できる。このサービスは、友人宅に集まりテレビを視聴しているような感覚で楽しめ、自身のアバターのジェスチャーを通してコメントや拍手、笑う、泣くなどの他の視聴者と動画の感想などを共有することができる。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中