2018年 7月 21日 (土)

福岡の都築学園グループ総長、強制わいせつ容疑で逮捕

印刷

福岡県警は2007年11月14日、第一薬科大学(福岡市南区)などを運営する学校法人「都築学園グループ」総長の都築泰寿容疑者(71)を強制わいせつの疑いで逮捕した。調べによると、都築容疑者は06年10月14日夕、学長を務める福岡県太宰府市の大学校舎内で、エレベーターの前まで見送りに来た女性職員(23)を無理やりエレベーターに押し込み、胸を触るなどのわいせつな行為をした疑い。女性職員は07年10月になって被害届を出していた。
都築容疑者は、容疑を否認しているという。他の女性職員からも被害の相談があるといい、同県警は常習的にわいせつ行為を繰り返していた疑いもあるとみて調べている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中