「茨城交通湊線」三セク社長を年俸700万円で公募へ

印刷

茨城県ひたちなか市のローカル鉄道「茨城交通湊線」(勝田-阿字ケ浦)について、同市の対策協議会は2007年11月29日、08年4月に運営主体になる第三セクターの社長を全国から公募することを決めた。社長の年俸は、700万円程度。これに対し、本間源基市長は「払える額はこれが限度で虫がいいかもしれない。が、鉄道を再生すること自体に夢を感じてほしい」と訴えている。応募条件など詳細は、12月10日以降、同市のホームページに掲載する。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

姉妹サイト
    loading...

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中