ミレアHD、英保険グループのキルンを買収

印刷

ミレアホールディングスは傘下の東京海上日動火災海上保険を通じて、英国ロイズ保険市場の有力メンバーである保険グループ「キルン」を買収すると、2007年12月14日に発表した。ミレアはキルンを完全子会社にすることで、海外保険事業での収益拡大とグローバルな展開での事業基盤を確保し、またロイズ保険市場での主要プレーヤーの地位を確立することができる。買収価格は約1061億円(4億4200ポンド)で、日本の保険会社による海外企業のM&A案件では過去最大級。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中