光ファイバー、契約数が1000万件突破

印刷

総務省は2007年12月18日、光ファイバー通信の契約数が1000万件を突破したと発表した。9月末に1051万8659件となり、初めて1000万件を超えた。ブロードバンド契約全体に占める比率は38%で、契約件数が最も多いDSLの49%と約10ポイント差になった。
総務省は四半期ごとにブロードバンドの契約数を集計している。光ファイバーの契約数は前回(6月末)の970万438件から約82万件増えた。一方、DSLは約31万件減少し、1348万3359件だった。ブロードバンド契約全体は2776万3087件で、6月末から約56万件増加した。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中