2018年 7月 19日 (木)

ベッドに挟まれ4歳の男児が窒息死

印刷

国民生活センターは、電動リクライニングベッドに挟まれて4歳の男児が窒息死した事故が愛知県で起こった、と2007年12月26日に発表した。問題のベッドはベルーナが輸入した中国製で、商品名が「ネオ・ユニバーサル」。ベッドは2年前にインターネット通販で購入したもので、下降ボタンを押さなくてもリモコンにちょっとした振動が伝わっただけで勝手に下降したり、リモコンを裏向きに置いた程度で下降ボタンが作動したりすることがあったという。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中