2018年 7月 17日 (火)

超高速インターネット衛星「きずな」打ち上げに成功

印刷

   三菱重工業宇宙航空研究開発機構(JAXA)は2008年2月23日、種子島宇宙センター(鹿児島県)から超高速インターネット衛星「きずな」(WINDS)を打ち上げた。衛星は予定の軌道に入り、打ち上げは成功した。「きずな」は、最速1.2Gbopsの超高速データ通信を行う性能を備えている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中