マイクロソフト日本法人社長に樋口泰行COO

印刷

   マイクロソフト日本法人は、ダレン・ヒューストン代表執行役社長が退任し、代表執行役 兼 COOの樋口泰行氏が2008年4月1日に代表執行役社長に就任する。同社が08年2月28日に発表した。
   ヒューストン社長は、米国本社のコーポレートバイスプレジデントConsumer & Online International group(コンシューマー&オンライン インターナショナルグループ)担当に就任する予定。新社長になる樋口氏は、1957年生まれの50歳。日本ヒューレット・パッカード社長、ダイエー社長などを経て07年3月から現職。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中