2018年 12月 15日 (土)

44歳元「トゥナイト」雪野アナ 5月に「帝王切開」出産

印刷
糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!

   1990年代後半に人気だった深夜の情報番組「トゥナイト2」で、司会を務めていた元テレビ朝日アナウンサー・雪野智世さんが「帝王切開」で出産することが分かった。2008年2月に「44歳にして妊娠」と報じられ、超高齢もあって話題になった。

   2008年3月5日に更新したオフィシャルブログ『43歳で赤ちゃんを授かった』によると、「5月の半ばに帝王切開で産む予定になりました」と報告している。「ということは、あと、2ヶ月半じゃない!! 早い!」と驚きを隠せないといった様子だ。

   ブログでは日々の体の状態も綴られている。現在、妊娠27週目(7ヶ月後半)を経過しているとのこと。「超高齢」出産ということもあり、「エコー」で生まれてくる子供を見るときの喜びもひとしおだ。

「先輩ママ」たちからの熱烈な応援やアドバイス

「着実に私の中で今、命が成長してるのが実感できます」
「ホント、これだけは妊娠してみないとわからない感覚だなーって思います」
(3月4日のブログ)

   コメント欄には、「先輩ママ」や「ママ仲間」たちからの熱烈な応援やアドバイスが書き込まれ、情報交換の場として盛り上がっている。

   妊娠発表後、出産のお祝いや「頑張れ!」といった励ましのメールが多く寄せられた。その際、多くの人が不妊治療や高齢出産で悩んでいる人がいることを知り、力になりたいと自身の体験や体の状態をブログに綴っている。

   雪野さんは07年8月から事実婚と言う形で同居、10月に妊娠がわかった。彼は、3つ年下のバツイチで、都内で不動産会社を経営しているそうだ。当初の出産予定日は6月3日だった。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
iQos_JC.jpg
ウチの旦那、煙草吸うんですけど... 揉めずに上手く解決するには?

11月22日は「いい夫婦の日」。パートナーとよりよい関係を築いていくために、日々の暮らしやコミュニケーションについて改めて考えるいい機会です。もしもパートナーに対して悩んでいることがあるのなら、これを機に「夫婦で話し合い」をしてみるのもいいかもしれません。思っていることや考えていることは、口に出さなければ伝わらないもの。「私たちが、今より、いい関係」になることを目指し、ポジティブに話し合うことが大切です。

PR 2018/11/19

ad-kyouryoku-kaidan2.png
秋の夜長に「最恐怪談」はいかが?

この秋、「最恐怪談」が、さらにパワーアップして帰ってきました。赤羽の地に集まったのは、怪談界でも指折りの3人の語り部たち。今宵は、背筋も凍る、このお話からお聞かせしましょう......。

PR 2018/10/9

姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • ついに第1号か!? GDPR違反で巨額制裁金 課される企業はあの......

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中