2021年 5月 13日 (木)

「ネットで頭がバカになる!」 テリー伊藤の主張を「否決」

建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求

「テレビは違うんですか?」と太田総理が反撃

   そして、日本人に一番欠けているのは「想像力」「妄想力」で、これこそを養うべきだと強調した。理由としては、テレビ番組の企画や企業の企画書を見ると、どれもみな内容が似通ったものばかりだからだそうだ。

「みんなインターネットから引っぱってきて、映像を持ってきて、全部インターネットのパクリなんですよ。インターネットと違うところで文化は生まれてくる」

   一方で、テレビも「見るとバカになる」と言われた時代があった。太田総理は、大量のテレビ番組を作ってきた張本人に、

「テレビは違うんですか?」

と質問。テリーさんは慌てた表情になり、

「テレビもダメですね・・・(見る時間は)ほどほど・・・」

と口を濁らせた。太田総理は、

「テレビを一日見ていてもバカにならないと思うんですよ。そこから得る情報は貴重だ」

と話し、やがてネットもテレビのように「頭が悪くなる」と言われることが少なくなるはず、という考えを示した。

   番組では最後に、テリーさんの「公約」を認めるかどうか決を採った。参加者20人のうち、賛成が9人で反対が11人となり、「否決」された。テリーさんはこの結果に呆然とし、

「時代が、ついてきていないですね」

   ネットでは、今回の番組について取り上げる掲示板やブログが多く、「2ちゃんねる」にもスレッドが立っているが、はっきりとした考えを示す人は少ない。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
お知らせ
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中