2018年 7月 19日 (木)

小林麻央の新語「うらやまおしい」って何?

印刷

   タレントでキャスターの小林麻央さん(25)が、「うらやまおしい」という「新語」をブログで披露した。コメント欄は「なぞ解き」を楽しむものもあった。

   小林さんの「マネージャーの彼女さん」が「カップケーキ型の入浴剤」をくれたそうで、写真付きで紹介している。小林さんはこの入浴剤も気に入ったようだが、さらに「可愛いお手紙まで」ついていた。で、マネージャーに「幸せものだなー」「うらやまおしいゾ」と呼びかけている。

   「うらやまおしい」という表現について、コメント欄には小林さんの「真意」を推し量る書き込みがいくつか寄せられた。小林さんがもらった入浴剤を「食べちゃいたいっ」と表現したからなのか、「うらやましいぷらす、おいしい?」という推測もあった。ほかに「裏山惜しい?」などがあったが、「有力」なのは、「うらやましい」に小林さんの名前をもじった「うらや麻央(まお)しい」説だ。ダジャレだという訳だ。

   中には「ダジャレ」だと断定した上で「今回は座布団1枚半」という「高評価」もあった。妙なダジャレを「オヤジギャグ」と呼ぶことがあるが、小林さんのダジャレの場合、何と呼べばよいのだろうか。ブログは2008年3月9日昼に更新した。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中