TBS「世界遺産」がリニューアル 新ナレーターには市村正親さん

印刷

   TBSは、日曜日深夜に放送してきた映像ドキュメンタリー「世界遺産」をリニューアルし、2008年4月6日から「THE世界遺産」として放送する。放送時間も毎週日曜日夕方の18時~18時30分になる。世界遺産をめぐる情報が氾濫するなかで、この番組は世界遺産のいわば「老舗」。臨場感あふれる映像美を「これぞ決定版」として伝えていく。

世界3大瀑布のひとつ「イグアスの滝」。激しい水しぶきと轟音をあげる(第1回放映予定)
世界3大瀑布のひとつ「イグアスの滝」。激しい水しぶきと轟音をあげる(第1回放映予定)

   今回からナレーターには俳優の市村正親さんを起用する。落ち着きと品の良さのある語り口で、地球と人類の歴史をわかりやすくひも解いていくナレーションは、ワクワク感をかもし出す一方で親しみやすさも。

   4月6日の第1回放送では、1時間スペシャル(18時~19時)として「イグアス国立公園(アルゼンチン)/モン・サン・ミシェルとその湾(フランス)」を取り上げる。広大な干潟に忽然とそびえるキリスト教の修道院「モン・サン・ミシェル」が、いつ、いかにして造られたのか、「洋上のピラミッド」と形容される神秘にカメラが迫る。一方、アルゼンチンとブラジル、パラグアイの3か国にまたがり、ナイアガラの滝、ヴィクトリアの滝と並ぶ世界3大瀑布のひとつ「イグアスの滝」では、カメラが激しい水しぶきの中に突入。水と地形が織り成す自然美と、巨大な滝が育んだ生態系を伝える。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中