IP電話利用番号数でNTT東西が初の首位 総務省調べ

印刷

   総務省が2008年4月3日に発表した07年度第3四半期(12月末)のIP(インターネット・プロトコル)電話の各社別のシェアで、NTT東西2社が前期比2.7%増の29.5%となり、初めて首位になった。首位をNTT東西に譲ったソフトバンクBBは同比2.0%減の27.7%だった。

   NTT東西は光ファイバー回線を利用したブロードバンド通信で、シェアを伸ばした。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中