ミック・ジャガーと「話せる」サービス ユーチューブ

印刷

   動画共有サイトの米ユーチューブは、利用者が著名人と「会話」できるサービスを2008年4月4日に始めたと同日に発表した。

   著名人が「ユーチューブ」内に専用ページを持ち、出演した映画や、メッセージ動画を配信。ファンは著名人に対して質問や意見を「ユーチューブ」に動画で投稿。著名人がそれに回答する。そのやり取りを各専用ページで見ることができる。

   第一弾は「ローリング・ストーンズ」。ミック・ジャガー氏とキース・リチャーズ氏に質問ができる。このサービスは、日本を含む米国、フランス、イタリアなど世界15の「ユーチューブ」サイトで利用可能。

   「ユーチューブ」の「ローリング・ストーンズLiving Legends」
http://www.youtube.com/livinglegends

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中