京成、新型スカイライナーのデザインを発表

印刷
新車両のイメージCG
新車両のイメージCG

   京成電鉄は2008年4月9日、「成田新高速鉄道」の2010年開業に合わせて運行予定の特急「新型スカイライナー」のデザインを発表した。デザインは山本寛斎さんが担当し、「風林火山」の「疾きこと風の如く」をイメージした。新鉄道は日暮里駅から空港第2ビル駅までを現行ルート経由より15分短い36分で結ぶ。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中