ヤフーとオールアバウトが新たな広告事業で提携

印刷

   ヤフーオールアバウトは、新たな広告媒体「読み物風広告」事業で提携。クライアントとの3社で広告内容の企画から作り上げサイトに掲載。ヤフーの集客力とオールアバウトのコンテンツ制作能力の相乗効果で販促効果を上げる。新企画の名称は「Net―Works」。雑誌の編集タイアップページのような作りになり、記事と写真のほかに、動画「ヤフー・ライブトーク」「ヤフー知恵袋」と組み合わせた展開も計画している。クライアントの募集は2008年5月下旬から行う。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中