品不足のバター 5000トンを追加輸入へ

印刷

   バター不足が深刻化していることから、農林水産省は2008年6月27日、業務用バター約5000トンを追加輸入すると発表した。バターの低関税緊急輸入は、17年ぶり。10月までに輸入して販売する。

   同省では、これで年末に増えるクリスマスケーキ用などの需要に対応できるとしている。08年度低関税枠分の8625トンは、すでに前倒し輸入している。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中