イオン、低価格ストアを都内で開店へ

印刷

   イオンは2008年9月下旬、食品や日用雑貨を低価格で販売する店舗を開業する。既存の食品スーパーに比べると小規模の店舗で、同社は「実験的な位置づけ」としている。場所は東京都練馬区の有楽町線・平和台駅前。売り場面積もコンビニエンスストアの2倍ほどの規模になる。プライベートブランド(PB)を揃え、「低価格志向」を前面に打ち出す。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中