「初音ミク」「アメブロ」などに2008年度グッドデザイン賞

印刷

   日本産業デザイン振興会は2008年10月8日、08年度グッドデザイン賞の受賞結果を発表した。応募があった3,023件の審査対象について、一次・二次審査をした結果、1,067件がグッドデザイン賞を受賞した。

   ネット上で大きな評判を呼んだクリプトン・フューチャー・メディアのボーカル音源ソフト「初音ミク」やサイバーエージェントのブログサービス「Ameba(アメブロ)」が受賞したほか、大賞候補にはリコーのコンパクトデジタルカメラ「GR DIGITAL II」、トヨタ自動車の小型車「iQ(アイキュー)」、ホンダの燃料電池車「FCXクラリティ」など7件が選出された。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中