辞めても退会手続きしない51% SNS「幽霊会員」どれだけいるのか

印刷

   「mixi」(ミクシィ)などSNS ユーザーで、利用をやめても退会手続きをしていない人が51%を占めるという調査結果が出た。こうした「幽霊会員」に加え、一人で2つも3つもアカウントを持っている人もいて、実際のアクティブユーザーがどれくらいいるのかはベールに包まれている。

参加しているSNSは「ミクシィ」が80%

   インターネットコムリアルワールドリアルサーチが2008年10月27日に発表した全国20代から60代の男女1,464人に行ったSNSに関する調査によれば、SNS に「以前参加していた」人は10.2%、「参加している」人は26.2%。合計した36.4%に対し、参加している(いた)SNS の数を聞いたところ、「1つ」が一番多く、64.4%。次いで「2つ」が26.8%だった。

   また、参加している(いた)SNS 名を聞いたところ、「ミクシィ」が約80%と圧倒的。さらに、「以前参加していた」149人に対し、「退会手続き」をしたかどうか聞いたところ、49.0%が「正式な手続きを踏んだ」と回答したが、51.0%は「放置」という回答だった。

「いつかまた始めたい」から退会せず

   「ミクシィ」によると、サイト上の友人「マイミク」の数がゼロになった人のホームページは削除されるが、退会手続きを取らない限り、「幽霊会員」だったとしても削除されることはないという。そのため、1500万人ユーザーと発表してはいるものの、「アクティブユーザー」はかなり少ないことになる。

   「ミクシィ」に入会はしているものの、現在は日記の更新など全く使ってないのはなぜか。

   都内の30代男性サラリーマンは、

「4年前に入会してから全く使っていないが、面倒なので退会手続きはしていない」

と話した。また40代男性サラリーマンによると、

「3年前から幽霊会員状態。退会しないのは、いつかまた始めたい、と思っているから」

   なのだそうだ。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

姉妹サイト
    loading...

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中