三井住友銀行、顧客情報1万2000件紛失

印刷

   三井住友銀行は2008年11月17日、全国461店舗のうち386店舗で、計1万2083件の顧客情報を紛失した、と発表した。紛失したのは、預金印鑑届け10360件と、出入金明細1723件。誤って廃棄された可能性が高いといい、不正に持ち出された形跡は確認されていないという。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中