損保大手5社、大幅な減益 9月中間決算

印刷

   損害保険大手6社は2008年11月19日、08年9月中間決算を発表した。日本興亜損害保険以外の5社が大幅な減益となった。最大手の東京海上ホールディングス(HD)が75%の最終減益となったほか、三井住友海上HDグループは52億円の経常赤字に転落。損害保険ジャパンも、09年3月期で最終赤字に転落する見通しだ。金融市場の混乱で有価証券の評価損が発生したことが響いた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中