マクドナルド、売上高5000億円突破の見通し

印刷

   日本マクドナルドは2008年12月18日、08年の全店の売上高が5000億円を突破するとの見通しを発表した。同社によれば、国内の外食企業として店舗売上高が5000億円を突破するのは初めてという。外食不況といわれる厳しい環境下で、24時間営業店舗の拡大や、「メガマック」や「プレミアムローストコーヒー」など新商品の投入が、売り上げを牽引した。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中