2018年 7月 20日 (金)

映画をネット配信して上映へ 東宝と角川の映画館

印刷

   NTT東日本・西日本と東宝、角川グループホールディングスは、2009年春から光ファイバー通信で映画の映像を映画館までデジタル配信する提携事業を始める。東宝31館、角川14館の計407スクリーンで予定している。

   映画フィルムの配送費を減らすのが目的で、同時に、演劇やスポーツなどを全国で同時放映できるようにする。東宝と角川は、これに伴い、従来の映写機を順次撤去することにしている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中