太陽電池の出荷、36%増 08年、輸出がけん引

印刷

   太陽光発電協会は、2008年の太陽電池出荷量が前年に比べ36%増えたと明らかにした。輸出が出力ベースで92万5000キロワットと、前年比46%増を示したことが影響しているとみられる。国内出荷は22万5700キロワットと7%増だった。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中