高島屋、12年に上海に出店

印刷

   高島屋は2009年2月23日付で中国出店に向けた現地法人「上海高島屋百貨有限公司」の設立を登記。12年に上海に出店すると09年2月24日に発表した。店舗は地上7階地下1階。営業面積約4万平方メートル。食料品や衣料品、レストランなどフルラインを展開する。投資額は約40億円。現地法人の株主構成は髙島屋25% シンガポール髙島屋50% 東神開発25%。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中