ライブドア、ブログのASPサービス開始 第1号は「pixivブログ」

印刷

   ブログポータル「livedoor blog」を運営するライブドアは2009年4月20日、同社のブログ運営システムをASP化して他のネット会社に有償提供するサービス「livedoor Blog ASP」を開始した。

   「livedoor Blog ASP」は、いわばブログサービスのOEM事業。「livedoor」という表記を出さずに、各利用事業者が独自のドメインで「livedoor Blog」のシステムを利用して、ブログサービスを運営することができる。サーバやスパムフィルターなどはライブドアのインフラを利用するが、ブログのインターフェイスは各社独自のデザインにカスタマイズできる。運営コストは、1ブログあたり月額50円から。

   同ASPの導入第1号として、イラストコミュニティサイトの「pixiv(ピクシブ)」が4月23日から「pixivブログ」を始める。ライブドアは2011年までに、導入企業を100社に増やし、国内最大規模となる約800万人のユーザー数を持つブログネットワークの構築を目指す。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中