富士通、クラウドサービスの提供開始

印刷

   富士通は2009年4月27日、クラウドサービス基盤「Trusted-Service Platform」を構築し、サービスを提供すると発表した。仮想サーバー群を企業向けに貸し出すサービス。利用者は自社でICTシステムを所有、運用管理することなく、必要なときにICTシステムを活用できるという。価格は月額17万5000円から。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中