2019年 4月 21日 (日)

携帯電話の世界販売台数、15.8%減少 1月から3月

印刷
独自成分T21配合!日清食品のアレルライトハイパー。今だけ...

   米調査会社IDCによると、2009年1月から3月の携帯電話の世界販売台数は約2億4500万台で、前年同期比15.8%減と大幅なマイナスになった。09年5月7日の日経新聞が報じた。

   08年10月から12月期の12.6%減に続く2期連続のマイナス。世界的な金融・経済危機の影響で先進国、新興国ともに販売が落ち込んだことが響いている。

   日本の携帯電話大手3社の販売台数も軒並み減少しており、09年4月30日に発表した09年3月期連結決算では、ドコモが2013万台(前期比22%減)、KDDIが1081万台(同32%減)、ソフトバンクが842万台(同15%減)と、それぞれ落ち込みを示している。

姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中