2018年 7月 23日 (月)

ポスドク採用で企業に500万円支給へ 文科省

印刷

   博士号取得後に大学などで任期付き研究員として働くポスドクの就職機会を増やそうと、文部科学省がポスドク採用の企業に1人500万円を支給すると2009年5月6日付の毎日新聞が報じた。企業の採用意欲を高めるためのもので、09年度補正予算案に5億円を計上したとしている。

   それによると、科学技術振興機構で企業の採用計画を審査。1年間の支援期間以降の採用方針も考慮しながら、計画が採択された企業に支払うという。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中