薄型テレビの販売、5月は43%増 エコポイント効果

印刷

   薄型テレビの2009年5月の販売台数が前年同月比で42.9%増加。金額でも21.0%増となった。省エネ家電の購入者に価格の一定割合を還元する「エコポイント」制度のスタートが追い風となり、制度が導入された5月18日の週は前年同週比で71.5%増。金額ベースでも48.5%増になった。

   また、テレビと同時に購入する「ついで買い」効果もみられ、レコーダーも同週は台数ベースで30.9%増、金額ベースで23.6%増と、薄型テレビに次ぐ伸びを示した。

   調査会社のBCNが09年6月10日に発表した。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中