2020年 8月 12日 (水)

安室奈美恵の「自分との戦い」 マックの新CMに登場

人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録

   「自分らしい生き方」が幅広い層のファンの心をつかんでいる歌手の安室奈美恵さん(31)が今度はマクドナルドの新CMに出演する。「2人の安室」が頭と頭を激しくぶつけ合うという内容で、「自分との戦い」として力強く描かれている。歌唱力に加えて、ダンスの評価も高い安室さんらしいパフォーマンスだ。

10代・20代・30代でミリオンセラーを達成

「2人の安室さん」の戦いは大迫力(マックの新CMより)
「2人の安室さん」の戦いは大迫力(マックの新CMより)

   安室さんといえば、1990年代には「Don't wanna cry」「You're my sunshine」「a walk in the park」といったミリオンセラーを連発した。ファッションも注目を集め、アムラーと呼ばれた茶髪・ミニスカート・厚底ブーツのスタイルは、当時の女子高生の間では大流行となった。1997年には結婚・出産を機に音楽活動を休止。その1年後の紅白歌合戦で復帰を果たした。

   2001年以降はR&BやHIP HOP色を強めた楽曲をリリースし、2008年3月リリースの楽曲「60s 70s 80s」では、9年3か月ぶりにオリコンチャートの首位を獲得した。ベストアルバム「BEST FICTION」(2008年7月発売)は100万枚以上を売り上げ、10代・20代・30代のすべてでミリオンセラーの快挙を達成している。

   人気の秘密は、楽曲の完成度の高さもさることながら、パワフルな歌い方、磨きのかかった激しいダンスパフォーマンスだ。しかも、安室さんはR&BやHIP HOP色を強めた頃から、ライブハウスでも積極的にイベントに参加しており、かつてのファンだけでなく、若いファンをもつかんだのだ。くわえて、彼女の生き様に共感するファンも多い。休業明けには離婚などを経験、そんな苦労を乗り越え活躍していく姿を尊敬する人が多いようだ。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中