SFマンガ「ガンツ」、累計1000万部突破

印刷

   奥浩哉さんのSFマンガ「ガンツ」が、2009年6月19日に発売された26巻で、累計発行数が1000万部を突破したことが分かった。

   ガンツは、高校生が、黒い球体「ガンツ」の命令を受けて、仲間とともに謎の星人たちと死闘を繰り広げるストーリー。2000年7月から「週刊ヤングジャンプ」で連載されて人気となり、04年 にはテレビアニメ化もされた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中