2018年 7月 21日 (土)

ドコモ、米パケットビデオと提携 音楽・動画機能を強化

印刷

   NTTドコモは2009年7月6日、携帯電話上で音楽や動画を再生するソフトウェアを提供する米パケットビデオと業務・資本提携することで合意したと発表した。パケットビデオの親会社から、発行済株式総数の35%の普通株式を4550万ドル(約43億7000万円)で取得し、関連会社化する。

   パケットビデオは携帯端末向けの音楽・動画再生ソフトで知られ、同社のソフトウェア「CORE(pvPlayer)」は90機種以上のドコモ携帯端末に搭載されている。今回の提携をきっかけに共同開発を進め、音楽・動画再生機能を強化していく。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中