世界コスプレサミット 名古屋で8月開催

印刷

   コスプレ世界一を決めるイベント「世界コスプレサミット」が2009年8月1日、2日、愛知県名古屋市で開催される。参加するのは世界15か国、2人1組のペアで30チームが頂点を目指す。

   1日は、世界代表チームや秋元康さんプロデュースの「SKE48」のメンバーらが扮装して、名古屋市中心部にある「錦通り」「大須商店街」を練り歩くパレードが実施される。ちなみに、名古屋市長の河村たかしさんも、尾張藩主・徳川宗春の出で立ちで出陣するそうだ。

   2日が、世界一を決定する「世界コスプレチャンピオンシップ」。本戦前には、日本代表選考会もある。事前エントリーで選出された5チームの中から、本戦に出場する1チームを決定する。

   イベントを主催するテレビ愛知は、「日本代表は当日決まることになっていますが、現在選出されている2チームが過去に準優勝を経験しています。日本もここ数年、レベルが上がってきているのは間違いありませんから、そろそろ優勝が欲しいところですね」と期待を寄せている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中