2018年 7月 19日 (木)

「白いクスリ」削除依頼の理由説明 クリプトン・フューチャー・メディア

印刷

   歌うバーチャルアイドル「初音ミク」の開発・販売をしているクリプトン・フューチャー・メディアは、投稿動画サイト「ニコニコ動画」に投稿されていた「ミク」歌唱の「白いクスリ」の削除依頼を行ったことについて、2009年8月13日、同社のサイト上の「ピアプロ開発者BLOG」で説明した。

   削除依頼した理由は、「名誉毀損罪を構成するおそれのある行為に用いられ、これがインターネット上で公表されていること」「弊社製品を含む音声合成技術全般、およびこれを利用した創作活動全般に対するイメージが、多様性のある実態と異なるかたちで報道によって広まり、一般に認知され定着するおそれがあること」などにより、営業上の利益および信用が侵害されるおそれを考慮したとしている。

   「白いクスリ」は、酒井法子容疑者の代表曲「碧いうさぎ」の替え歌。09年8月9日午前2時に「ニコニコ」にアップされ、2日間で20万回近いアクセスを記録した。「ミク」は、人間のように歌わせることができるパソコン用ソフト(ボーカロイド)。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中