2018年 9月 20日 (木)

東原亜希iPhoneでブログ更新 個人アドレス漏えい

印刷

   タレントの東原亜希さん(26)が、人気のアイフォーン(iPhone)を使って自身のブログ「ひがしはらですが?」を更新したところ、アドレスなど個人情報が漏えいしてしまった。問題部分はほどなく削除されたが、ほかにもこんな目に遭った人が存在しそうだ。

引用部分にアドレスなどの個人情報が記載?

   東原さんのブログをめぐっては、北京オリンピックの際にブログに名前を紹介された選手が惨敗を喫したり、アナログ放送画面の右上に「アナログ」の文字が表示されることを「これ、すごく邪魔です」と書いた後に、地上デジタル放送のイメージキャラクターを務めていた草なぎ剛氏が逮捕されるなど、「ブログに登場した人には不幸が起きる」と、ややこじつけ気味なエピソードとともに語られてきた。

   そんな中、2009年9月25日、東原さんのブログには、アイフォーンの写真とともに、

「アイガリッ。使い方がじぇんじぇんわかりませぬよー ふふふ」

という文章が掲載された。冒頭の「アイガリッ」は、この日の記事のタイトル「ファイナリー」と併せて考えると、「Finally, I got it(=やっと手に入れた)」の意とみられ、東原さんが新製品に期待を寄せている様子がうかがえる。一方、ネット上では、これまでの経緯から「今度はアイフォーンにも、何か起こるに違いない」などという声も広がっていた。

   この声が半ば現実となったのが、その2日後の9月28日午前3時。ブログには「Phoneから更新してるんだけど 文字がはいらにゃい~」という文章が表示されたのだが、その下に、テストメールらしき引用部分まで表示されていたのだ。東原さんのブログは、メールで特定のアドレスに対して送信した内容がブログに表示される仕組みになっている模様で、引用部分には、東原さんのアドレスや、ブログ投稿用のアドレスも記載されていた。東原さんが、何らかのメールに「返信」する形でメールを作成し、そのメールをブログ用のアドレスに送信するなどしたため、引用部分にアドレスなどの個人情報が記載されてしまった可能性がありそうだ。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【9月28日開催】中小企業の役員・総務担当者はマスト! 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 【9月20日開催】人事・労務担当者必聴セミナー 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中