電車内に防犯カメラ設置を 警視庁など要望

印刷

   警視庁は首都圏の3県警と共に、電車内の痴漢対策に関する官民会議を2009年10月26日に開いた。警察側は鉄道事業者に対し、電車内の防犯カメラの設置を求めた。同庁がホームページ上で行ったアンケートで、電車内の痴漢防止のため実施してもいい対策は「駅構内、電車内への防犯カメラの導入」が74%だった。「駅構内や電車内の巡回警備」が 82%でもっとも多く、「警察による取り締まり強化」が75%。2117人が回答した。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

姉妹サイト
    loading...

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中