100円が2億円に! JRA、11年から新馬券「5重勝」導入へ

印刷

   日本中央競馬会(JRA)は2009年11月18日、新たな馬券として購入額100円に対する払戻金が最大2億円となる「5重勝単勝式」を2011年から導入すると発表した。

   この新馬券は、同じ日に行われるJRAが指定した5レースの1着をすべて的中させるというもの。的中者がいない場合は次回の発売に配当金が繰り越される「キャリーオーバー」も導入される。発売日や導入時期などは今後検討されるが、当面はインターネットでの発売に限定する計画という。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中