鳩山首相「5月末決着断念」を「修正」 普天間移設

印刷

   鳩山由紀夫首相は2010年5月14日、米軍普天間基地の移設問題について、「前からずっと申し上げているとおり、5月末までに決着する」と述べた。鳩山首相は5月13日には、「6月以降も詰めるところがあれば努力する」と、事実上5月中の決着を断念する意向を示していたが、これを修正した形だ。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中