直木賞作家の小説を電子書籍で販売

印刷

   祥伝社は2010年6月4日から、直木賞作家・白石一文氏の小説「ほかならぬ人へ」を電子書籍で販売する。日本電子書籍出版社協会が運営するウェブサイト「電子文庫パブリ」や、シャープの「スペースタウンブックス」で、携帯電話やパソコン向けに販売。価格は840円で、単行本の半額となる。

   祥伝社編集部によると、白石氏本人も電子書籍化に積極的だったとのこと。米アップル社の多機能情報端末「iPad」にも対応させるという。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中