2019年 9月 17日 (火)

アイフォーンで「セックスアップ」 「エロ系」アプリ意外と野放し状態

印刷
今ならなんと30日分が実質無料!『まるっと超熟生酵素』

   「毎日6分間聞くだけで、あなたの男性力は高まります」。ちょっと「怪しげ」な宣伝文句の商品は、アップルが運営するアプリケーション配信サービス「アップストア」で販売されているアプリだ。「アイフォーン(iPhone)」や「アイパッド(iPad)」向けにつくられた「男性向け性欲回復アプリ」だという。

   説明を読んだだけでは、効果の医学的な根拠が不明。商品名も「セックスアップ」と少々どぎつい。このようないかがわしい、あるいは性的な内容を含んだりしたアプリは、アップルは審査で却下することもあるはずだ。だがアップストア内をのぞくと、意外と多くの「セクシー系アプリ」が削除されずに残っている。

バイアグラと同じ効能うたう

「アダルト」アプリは排除するというが
「アダルト」アプリは排除するというが

   「セックスアップ」は、2010年5月29日にリリースされている。男性向けに「あなたの性欲を刺激します!」と、銘打ち、アイフォーンやアイパッドにダウンロードして、アプリから流れる特殊な音を聞くことで、減退していた性欲を取り戻すことができるという代物だ。毎日6分間、20日間続けて聞けば「男性力」は大きく改善、バイアグラを飲むのと同じだけの効果が得られるとうたう。

   説明によるとこのアプリは、高周波のアルファ波をつくりだして脳波と連動させる。これにより脳が刺激されて男性ホルモンがつくられるという。男性ホルモンの分泌を促して精力アップにつなげる、ということらしいがそこまでは書いていない。

   だが、根拠はいかにも頼りない。約580人の男性がこのアプリを試した結果、77%以上に有効だったと書かれているが、有効の度合いなど詳細はなく、医学的な裏づけや専門家による証明も掲載されていない。

   価格が350円なので、「シャレ」のつもりで買うならいいが、脳に直接的な影響を及ぼすような記述を読むと、いささか心配だ。原稿執筆時点で購入者の評価は見られないが、ツイッターでは「どうやって(アップルの)審査通過したんだろ?」「効果もわからず怪しげ」「得体の知れない有料アプリ」といった投稿が並んでいる。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中