2018年 5月 21日 (月)

小沢氏への証人喚問 首相「本人が判断を」

印刷

   強制的に起訴されることが決まった民主党の小沢一郎・元幹事長について、自民党の谷垣禎一総裁は2010年10月6日、衆院本会議の代表質問で、「国民が納得のいく決着に向け、全力を尽くすことが当然の責務」と指摘した。菅直人首相に対し、小沢氏の証人喚問実現を促したものだ。これに対し、菅首相は「説明の場、方法などを含めて本人が自ら判断し、対応するのが望ましい」と述べた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中