ブエナビスタ2着、有馬記念は外国人騎手が3着まで独占

印刷

   第55回GI有馬記念(中山競馬場、2500メートル芝)が2010年12月26に開催され、2番人気ヴィクトワールピサ(牡3、ミルコ・デムーロ騎乗)が優勝。勝ちタイムは2分32秒6だった。ヴィクトワールピサは2010年4月の皐月賞以来となるGI2勝目。

   2着には1番人気のブエナビスタ(牝4、クリストフ・スミヨン騎乗)、3着には14番人気のトゥザグローリー(牡3、クレイグ・ウィリアムズ騎乗)が入った。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中